2017年05月07日

青物釣行

さて久し振りの投稿です。
会社の方で労働組合の結成などがありバタバタしてましたが、ようやく落ち着いてきたのでブログを再開します。

本題の釣行の話の前にちょっと組合の話をしますと、色々あったけど作って良かった!です。

まぁ会社側の圧力あり、仲間からの突き上げありの苦しい面もありましたが、有給完全消化できるようになったし良かったよ。。

地域の未来だ人口流出だ少子化だUターン促進だとか言っても地元の経営者の多くは結局一族の繁栄しか考えていないんだよね。
社員の待遇向上なんて期待するだけ無駄です。

自分たちで勝ち取って地域貢献の輪を広げるしかないんです!!!

と、余談はここまでにして今年の釣果の話。

去年は5月2日から青物到来だったのだが、今年は1週間程早く到来した。
自然の営みってもう少し誤差が少ないものだと思っていたが結構ブレがあるもんだね。
全然準備してなかったので慌てて準備したよ。。

で、結論から言うと4月末から今回の連休までで70cmオーバーのワラサを4本あげました!!!





去年はバラしてばかりでイナダ止まり(60cm以下)だったのが嘘のようです。
恥ずかしながら去年はドラグをキッツキツにしてまして、寄せてからの糸切れやメタルジグのすっぽ抜けが怖くて竿を立てれなかったんですよね。

で、今年はドラグを少し緩めてみたところ臆することなく竿を引ける!
糸が出ても竿を引いては巻き~のを素早く繰り返すうちにワラサも疲れて力尽きる。
こんな単純なことにずっと気付かなかった自分が情けない。。

ともあれ今年はワラサを1本もバラさずに釣りができております!

庄内の春は豊かです。  


Posted by 三木 at 21:53Comments(0)青物

2017年01月02日

新春青物釣行1/2

皆さま明けましておめでとうございます。

今年もブログを更新していこうと思っています。よろしくです。

さて昨日は元旦から釣りに行こうと海まで行ったのだが、思いの外波が荒く断念。

で、本日起きると小雨ではあるものの昨日に引き続き穏やかな天候である。
今日は行けるかも!?という訳で海に到着、風もなく、なんとか竿をおろせそうである。

という訳で早速ダイソーのメタルジグオレンジ40gをキャスト。
何投目かにコツ、コツ、と微かなアタリを感じる。

が、中々ヒットしない。気のせいだったかと他のエリアに投げるも無反応。。

ジグの色をブルーに変えてもう一度アタリを感じた付近を探ってみるとようやくヒット!
やはり気のせいではなかったとひと安心。
この時期になるとサゴチしかいないのかなぁと思っていたが上がってきたのはイナダだった。

40cm程だったが春と比べるとやはり引きが強く楽しい。


その後もヒットしたもののバラしてしまい、雨も強くなってきたので納竿。

今晩の手巻き寿司ディナーのネタが一つ増えた。



昨日友人が釣った72cmのスズキには到底及ばないものの、まぁ甥や姪も喜んでくれたので良かった。
今年一年もお世話になりますと海に挨拶した初釣行であった。
  
タグ :イナダ青物


Posted by 三木 at 15:45Comments(0)青物

2016年12月05日

青物釣行12/4

さて昨日は好天でしたね。

秋はあまり釣りができなかったので、今年最後のチャンスかも?と釣りに出掛けた。
12月で日曜に晴れて波もない日などそうそうないだろう。

皆考えることは一緒のようで、磯場は混雑していた。
朝8時くらいに行ったのだが、早朝組はサワラやイナダを3~4本持って帰路に着いていた。

竿を下すと流石に渋い。。。
早朝組が帰ったのもアタリが無くなったからであろう。

しかし昨日は予定も無かったので長丁場でもOKである。
てか釣れなくても磯場でコーヒーとタバコを吸って景色を眺めるだけでも楽しい。

で、午後3時ころまで竿を振り回し、5匹程釣れた。サワラ4匹にイナダ1匹。
このくらいポツ、ポツ、の釣りも楽しいものだ。欲を言えばもう少し頻度があればベストなのだが。

釣果



家で食べる分以外はトムヤンクンにして食べてくれと、とあるコミュニティにあげてきた。
楽しいトムヤンクンパーティになっていれば嬉しいのだが。

夕方からは釣りの先輩達と酒を飲み、地域を語らい、とても充実した1日であった。  
タグ :青物


Posted by 三木 at 06:03Comments(0)青物

2016年11月30日

トムヤンクン+青物釣行

さて会社の方でいろいろ、いろいろあり、更新が滞っておりました。。
何が起きたかは後日記事にするとして、先週久々に釣りに出掛けたのでそのことを。

狙うは秋の青物、
久々にダイソーのメタルジグを投げ、着底してから感慨に耽りしばし一服。

よしシャクるぞー!っと気合を入れて竿を立てるも動かず。。。
「??」いきなり根掛かりかとテンションがダダ下がり。。
PEラインも飛距離ギリギリなので根掛かりしたら1発で釣り終了なのである。

でもなんだか巻ける?なにか重いものでも引っ掛けたか?と思いながら巻いていると魚影が見えてきた。
久々の釣行なのでヒットしたことに気づかなかったようだ。

45cm程のイナダをゲット!春と比べると引きが全然違う感じである。
同じサイズでも太さが違うしガッツも違う。
面白い。
1匹バラしたものの1時間程で3匹ゲット、1匹はサワラです。

釣果



で、この日は10数人でパーティの予定があったので、釣った魚を持って行きトムヤンクンを作ることにした。

作り方は簡単で、玉ねぎと適当な野菜と唐辛子を炒め、
水と業務スーパーで購入したトムヤンクンの素とココナッツミルクと魚を分量通りに投入して沸騰すれば出来上がり。

これがまた美味いんだ。

食べかけの写真で申し訳ない。



皆さん美味い美味いと食べてくれたので本当に良かった。
青物釣りを楽しむ方は是非試してみて下さい。  


Posted by 三木 at 19:32Comments(0)青物

2016年05月20日

5/20の釣果

今朝も磯に行ったが誰も居ず、後から来た人も合わせて3人くらいだった。

まぁ最早大物は運に任せるしかないので致し方ない。

とはいえ開始3投目で45cmのイナダが釣れた。
が、後が続かず青物は早々に終了した。

で、ちょっと移動してシロギスのちょい投げ釣りをしてみることに。
本格的なキス用の投げ竿は持っていないので、専ら漁港付近での釣りになる。

やはりまだ早いのだろう、アタリが少ない。
それでも何投か投げていると中々のアタリがあった。
食いつくまでしばし我慢して上げてみるとシロギスが1匹掛かっていた。
今期初のシロギスではあるが、型はイマイチで17cmだった。

今期初のシロギス


今朝の釣果



因みに写真に写っているミノーは漁港に落ちてたのを拾ってきた。
おそらく漁師の網に絡まっていたのだろう、漁網の上に無造作に置いてあった。

今年はスズキにも挑戦したいのでこのミノーで釣ってみたいものである。
しかし朝から2種類の釣りは時間的にキツいものがあるなぁ。
  
タグ :シロギス


Posted by 三木 at 07:40Comments(0)青物シロギス

2016年05月18日

青物釣行5/18

「明日は釣れると思うよ」という釣り歴何十年の会社の先輩の言葉に後押しされ早朝行ってきた。

さすがに青物シーズンも終わりなのだろう、遅く行っても釣り人の姿もまばらで場所が空いてる。

早速投げてみると1投目からヒット!
サゴチが釣れた。
先輩のいう通りかも!と思ったが後が続かず終了。
周りでも小さめのイナダが一匹釣れてる程度だった。

釣果51cmのサゴチ
サワラ(の小さいやつサゴチ)



で、今シーズンの青物は今日で終わりにしようと決心、次のターゲットを考えてたその時、
「お~い三木く~ん」と後ろから声を掛けてくる年金生活者の常連さん。

この方も今シーズンはワラサをバラしてイナダ止まりなのだが遂にワラサを釣ったという。

聞けば昨日の午前中に釣ったそうだ。
サイズを聞いても中々答えないので??と思ったのだが、おもむろに携帯の写メを見せてくれた。




















74cm。

もはやブリに近いではないか。。

キス釣りまで青物釣りを続行してみることにした。  


Posted by 三木 at 07:40Comments(0)青物

2016年05月14日

青物釣行5/14

さて本日は土曜ということで流石に磯場はすぐ満員になった。

が、思ったより晴れずに風も微妙に向かい風だ。

絶好とは言えないがまずまずのコンディション。

活性はと言えば若干悪いが皆ポチポチ釣ってる。

とそんな中ガツンとヒットした。
結構な引きで今回こそ釣りあげると慎重になる。

上がってきたのはまたもイナワラサイズだったのだが、丸々と太っていたのでヤセのワラサよりは良いファイトを見せてくれた。
丸々太ったイナダ



56cm

とはいえイナダはイナダ、また頑張ろう!  
タグ :イナダ


Posted by 三木 at 07:40Comments(0)青物

2016年05月13日

青物釣行5/13

今日は混んでるかもと思いきや磯場はガラガラで、私が一番乗りだった。
連日釣果もなく、天候もイマイチな日が続いたので仕方ないのかも知れない。

その後も釣り人はあまり来ず、少人数でスタート。

30分程はアタリがなかったものの、その後時折ゴツンとアタるようになった。

と、お隣さんにヒット、結構大きい。上げてみるとワラサあるかどうかといったサイズ。
測定してたので後で聞いてみると61cmのワラサだったそうだ。

かくいう私にも結構な引きがあったのだがまたも足元でラインが切れてしまった。。
魚影が確認できなかったのでスレ掛かりだったのかも知れないがやはり悔しい。

「遊ばせて体力を奪う」という作業が中々上手く行かない。まだまだ修行が足りないなぁと凹んだ。

で、釣果はイナダ3匹で終了。
微妙な釣果



まだ青物は終わってなく、ギリギリではあるがワラササイズも釣れることが分かっただけで良しとするか。

今晩は道具をクリーニングして心機一転頑張ろう!  
タグ :青物


Posted by 三木 at 07:45Comments(0)青物

2016年05月10日

青物釣行5/10

早朝磯場に着くと既に場所が埋まっていた。。
到着するのが少し遅くなったようだ。

が、落ち込んだのも束の間、釣り人達が苦笑い&脱力して一服してる。

聞けば夜明けから誰もヒットしてないとのこと。

食いが渋いのは今日も続いているようだ、てか昨日より悲惨な状況だ。
今日で3日目、こんな日は一旦家に帰って出勤しよう。

日記の題名が「釣行」なのに厳密には釣りはしてない。

さて今日の朝食は昨日釣ったサワラの刺身だ。

サゴチの刺身


細いくせに結構な量が取れた。

一日置いた刺身の味はまた格別だ。
これも田舎冥利に尽きるというものだ。

給料は少ないけど今日も頑張りますか~!!  


Posted by 三木 at 07:21Comments(0)青物

2016年05月09日

青物釣行5/9

早朝釣りに行ってきた。
昨日に引き続き食い気がない。

昨日は強風のなかイナダ1匹がやっとだった。

今朝もサゴチ57cm1匹がやっとだった。

サゴチ



しかし周囲ではワラササイズも1匹上がっていたのでまだいけるかも知れない。  
タグ :サゴチ


Posted by 三木 at 06:41Comments(0)青物