2018年10月09日

結局タコ焼きパーティ

日曜日の台風は明け方まで風が凄かったですね。
正直、前日まで天気良かったし、熱帯低気圧に勢力ダウンしたので「大したこと無いんじゃない?」と思っていた。

友人の軽トラもフロントガラスが割れたりと、自然の猛威を軽く見ちゃいかんな。。。と反省した次第。

で、楽しみにしていた由良大漁祭が台風の影響で中止!となり、一緒に行く予定だった友人たちと協議。

結局、「この前のタコ焼きパーティーの材料も余っているし、またタコパする?」ってことで話は落ち着いた。

昼になると暴風も収まったので「身を寄せ合って」的な雰囲気は無くなったが。
で、なんだかんだと台風の影響で予定が無くなった人が集まり10人程となった。

1kg程タコが余っていたのだが、10人が腹いっぱいになるまで食べることができた。
もっとも、ガス式の「炎タコ」1台しか無かったので3時間くらい焼き続けたが。




で、和気あいあいのうちにパーティーはお開きとなったのだが、後日とある友人から耳の痛い指摘を受けた。

要約すると「他人の為に無理してない?もっと自分の幸せを大切にした方がいいよ。」って感じである。

ちょっと図星だったので記録として残しておく。
両親も年だし、安心させてやりたいのだけどね。  


Posted by 三木 at 16:11Comments(0)徒然

2018年07月20日

海を駆ける

「海を駆ける」という庄内では上映していないマイナーな映画?を観る為に、先日山を駆けて友達たちと山形市まで行ってきた。




朝食は寒河江チェリーランドのトルコ人のハンバーガー店で取ることに。9時から営業開始のようだったが、我々が到着した8時半にはトルコ人が作ってくれた。ありがたい。
で、上映時間はフォーラム山形で午後からだったのだが、10時頃には到着したので友人のリクエストでアニメイト(私にはついていけない場所だったけどね)と七日町と文翔館を散策。

その後シベールにて昼食を買い、芸工大裏の悠創の丘で食べる。右上に眼下の山形市が見える。
暑くもなく寒くもなく、曇っていたが景色もそこそこキレイだった。



昼食後に映画を観に行ったのだが、感想はというと、下手なハリウッド映画より全然面白かった。
DVD出たら買おうかと思うくらい。

で、山大小白川キャンパスで一人拾って庄内に戻り、腹が減ったので千山閣で焼肉!


20代女子×3と食べる焼肉はやはり美味い。

2人は初千山閣だったが、満足度が高いようだったので何よりである。

しかし、若い姉ちゃん達と遊ぶのも年齢差的に限界な気がする。  


Posted by 三木 at 07:36Comments(0)徒然

2018年04月18日

桜ラリー

さて桜が満開です。
昨日時間が取れたので、知人達と庄内桜ラリーをやってみた。

鶴岡市大山→鶴岡市温海温泉→遊佐中山河川公園→酒田日和山公園→鶴岡公園の順に回った。


が、初めは温海温泉の写真から





川の色がグリーンで、ピンクの桜との対比が美しい。

大山はと言うと、中学校沿いの桜並木が桜トンネルのようになっていて気に入っていたのだが…




あ、あれ?枝を切り過ぎたようで全く迫力が無い…。という訳で10分程で温海温泉に移動したのでした。

で、温海温泉から高速で一気に北上、遊佐の中山河川公園です。


知人も含めて初めて行ってみたのだが、間近に鳥海山があり大変満足のいく景色でした。

次に日和山公園



最後に鶴岡公園を載せたいのだが、夜桜になり、あまり上手く撮れなかったので割愛します。

皆さんも良い桜を!



  


Posted by 三木 at 15:24Comments(0)徒然

2018年03月25日

ラーメン雲ノ糸

さて皆様お疲れさまです。

3月は元の職場同僚達と飲み会(皆別の会社に転職w)やら、お別れ会やら、色々と思うところがあります。

で、1枚目の写真は元同僚達と飲み会の後にハシゴしたラーメン雲ノ糸。

「の」じゃなくて「ノ」となっているところが記憶の残る店名です。



正直酔っていて味はよく覚えていないのだが、美味かったことだけは覚えています。


2枚目の写真はお別れ会で頂いた品です。

南米旅行に行った友人からボリビアの酒「シンガ二」。ほんのり葡萄の香りがするアルコール度40%超の蒸留酒です。
美味い。ネットショッピングで探したが日本では入手できないようだ。



3枚目の写真は千山閣山王店。
三月は私の周りにいた親しい友人の多くが県外に出て行くので、肉でも食って元気出すか!的な。



まぁ友人、知人は遠くに行くのだけど、その分自分の時間が増える訳で、目標を立てて自己実現を頑張ろうと思う。
  


Posted by 三木 at 06:34Comments(0)ラーメン徒然

2018年01月29日

ついにタコ焼きパーティ

約2カ月間で釣った7~8匹のタコを使う日が遂にやってきた。
冬の庄内はハッキリ言って憂鬱な空模様である。
しかし逆手に取れば、大勢で暖をとりながらのパーティーは友情の心強さと明るさの有難みを再確認できます。

因みに私のタコの保存方法↓
内臓を取って塩もみでぬめり取り、茹でた後にたこ焼きサイズにカット、冷凍の流れです。

内臓取った後にビール瓶でべしべし叩くと柔らかくなって美味しいのだが面倒だったので省略した。

はいどーん。
ちょっと分かりづらいが、普通のボールと同じ深さです。




手前に電気のタコ焼き器で、奥のがガスのタコ焼き器です。今回は15人なので2台使いました。本当は20人くらい参加する予定だったのだが。




色黒のオッサンはもはやどこかの国の的屋である。



会場は昔ながらの和風の家です。



どんどん量産します。



冷凍したので味が落ちてるんじゃないかと心配したが、かなりタコの風味があって美味しかった。自分で言うのもなんだが。。
参加者の中には「業務スーパーのタコと全然違うわ」と頬張る人もいて嬉しかったり。

ただビール瓶で叩く作業は省略すべきでは無かったかも。
たこ焼きサイズだからそれ程気にならないが、やはり固い感じがした。

で、若者も結構参加したのだが食欲が凄いね。
余裕をもって冷凍していたタコもキッチリ無くなりました。
もっとも、一つあたりのタコ焼きにタコがゴロゴロ入っていたので的屋で買えば8個入りで800円くらいはするんじゃないかと思う。

みんな楽しんでくれたようで何よりでした。
5月になったら青物釣りで釣った魚でパーティをしよう。  


Posted by 三木 at 23:35Comments(0)徒然

2018年01月06日

2017年の思ひ出

あけましておめでとうございます。

今年もポチポチとブログを更新していく予定なので宜しくお願い致します。
(てかコメント欄が解放状態なので、もし「見てるよ~」って方がいたら暇つぶしにでも書き込んでくれたら嬉しいです)

さて2017年も終わりましたが、去年一番の出来事を記事にしていませんでした。まぁ怠けてたんですね(汗)

で、一番の出来事は「初めて海外旅行に行ったこと」です。

正直外国には全く関心がなく、一生国内で人生終わるんだろーなと思っていました。

が、ひょんなことから庄内在住の外国人との付き合いが始まり、私の担当?は主にインドネシア人でした。

インドネシア?ほとんどの国民がジャングルで暮らしてる的な?という正直全く間違ったイメージしか無かった私。

当初は「庄内という土地で楽しく美味しく過ごして欲しい」という目的で観光案内してました。

が、彼らと話しているうちに自分の視野が極端に狭かったことに気付かされたり、彼らの国のことを何も知らない自分が偽善的に感じられたりしました。

で、一念発起?して三川イオンで行き帰りの飛行機のチケットだけ購入し、8月に2週間の日程で行ってきました。(日本より涼しく過ごしやすかったです)

現地には約10人の元庄内在住者の知り合いがいて、旅行のプランや移動手段の確保、フリーSIMの購入など全てやってくれました。


とりあえずんだブログのトップ画面用にインドネシアの巨大だだちゃ豆を。


だだちゃ豆を想像して食べてみたのですが不味かったです(笑)


ジョグジャカルタ(日本でいう所の京都)の空港


え?ここ歩いていいの?日本人なら適当な国やな~と感じられることがしばしばです。


独立記念日の式典が始まる直前(日本が敗戦するまでインドネシアは日本の植民地でした)


マシンガンかライフルかは分かりませんが、もし日本の自衛隊が銃を手放して式典前に煙草をふかしていたらマスコミにボコボコに叩かれるでしょう。これもインドネシアのゆるさだったりします。


インドネシアにも寿司はあります


食べる気はしませんでしたが。。


ジョグジャカルタは昔から王様のいる都市なので、王室の為の銀細工街があります。


旅の記念にシルバーを購入。


暇な時に手裏剣作ってチビッ子達に配ってました。


ナルトはインドネシアでも有名です。


久々の再会


一番右のコは実家に二日間も泊めてくれ、お母さんは食べたいものをみんな作ってくれました。
近所で変な噂が立つリスクも顧みずに感謝です。


とまぁデカい道路の真ん中に物売りがいたり、どんな大きな道路も横切ったり、125ccのバイクに家族4人がノーヘルだったりと驚くことばかりでした。

出身を聞かれると何故か初めに「中国人か?」と聞かれ、次に「韓国人かタイ人か?」と聞かれ、最後に「日本人か?」と聞かれることが多かったです。
日本人だと答えた後で耳元で「I like MIYABI」と小声で言うと、少なくとも私の出会ったインドネシア男性は100%爆笑&フレンドリーになれました。が、このジョークは男性限定の自己責任でお願いします。

以上2017年の記録でした。
  


Posted by 三木 at 21:19Comments(0)徒然

2017年12月22日

鳥海山荘で温泉+ハタハタ釣り視察

さて一昨日、日々のストレスと肉体疲労を癒すべく、たまたま休みが重なった友人と共に
湯の台温泉鳥海山荘に足を運んだ。


外来入浴は午前11時からとのことで、その時間に到着するように出発。
1時間くらい入浴してから昼食だ~と意気込んで入館するもこんな張り紙が、、、


 
マジかぁ。。
鳥海山は見えなかったが天気はこんな感じ。



仕方なく同施設内にあるブナの森というレストランで先に昼食を取ることにした。

注文したのは鳥海ラーメンと鳥のから揚げ。雪山の中で食べる料理はとても美味しゅうございました。



落ち着きある館内







で、15時まで時間があるので、一旦山を下り、ハタハタ釣りの様子を伺いに火力発電所に向かった。



平日にもかかわらず沢山の釣り人で賑わっていたが、結論からいうとハタハタはほぼ全く釣れていなかった。
知り合いが秋田まで行って爆釣してきたから、もうそろそろだと思うんだけどね。。。

で、山荘に戻り念願の入浴、510円也。シャワーは6つあり、健康ランドと比べればこじんまりしてる感は否めないが、ほぼ貸し切りだったので問題なし。

雪の中で入る露天風呂はまた格別でした。

暗くなる前に下山。


夜もぐっすり眠れ、充実した1日でした。

まぁささやかな幸せではあるんだけど、このような休日を過ごせるのはやはりありがたいことだなぁと感じる。  


Posted by 三木 at 04:41Comments(0)ラーメン徒然釣り

2016年12月21日

TOKYO

先週末、所用があって久々に東京に「帰った」。

懐かしくも感じ、また昨日のようにも感じ、複雑な気持ちがしたが悪い気分ではない。

住んでいた江戸川区(鶴岡市と友好都市)小岩の常連の焼き肉屋やラーメン屋に顔を出し、恵比寿でタダの夜景を楽しんで幼馴染みの友人と夕食をする。
グローバルに活躍する友人には勿論及ばないのだが、私は私の役割をこなせているのだろうか?と自問してみたり。。

まぁ今回は写真を載せて終わりにしよう。

恵比寿ガーデンプレイスとそこからのタダの夜景





文京区関口



目白台




焼き肉



晴天の良き日であった。  


Posted by 三木 at 00:52Comments(0)徒然

2016年12月13日

山伏ラーメン

さて、雪も降ってきて寒くなりましたね。

という訳で、例によって友人と仕事帰りの夕飯&温泉です。
今回の目的地は羽黒にあるやまぶし温泉ゆぽかである。

この温泉の凄いところは朝6時から夜10時までという営業時間と夜9時までやっている食堂があって入浴料が430円と安いことだ。

で、施設内にある食堂美味 (ミミ)にて山伏ラーメンなるものを注文した。

なかなか美味しいと聞くのだが食べるのは初めてである。



見た目からはどのような味か想像できないのだが恐る恐るスープを飲んでみる。

うん!旨い!まろやか!
でも何ベースの味かやっぱり分からん(笑)
とはいえニンニクと鷹の爪が効いていて、しばらく食べていると体が温まってくる。

結局食べ終わるまで何ベースのスープなのか分からなかったので店員さんに尋ねてみた。
「醤油ベースなのよ、あとは秘密!」とのこと。

この色で醤油とは意外である。てか「山伏」からはヘルシーな山菜ラーメンしか頭に浮かばない(笑)

その後温泉に浸かったのだが、ジェットマッサージ有り、露天風呂有り、サウナ有りと至れり尽くせりであった。

猛吹雪のときにまた来て露天風呂に入りたいものである。  


Posted by 三木 at 00:52Comments(0)ラーメン徒然

2016年12月12日

タコ焼き&焼きそばパーティ

さて先日の荒天の夜、クッキングパーティに誘ってくれる方がいたので行ってきた。
基本友人が少ないのでありがたいことである。








外は不安になるような天候で、冬の「THE 庄内」という感じだ。

そんな中でのクッキングパーティは心強く、またアットホームな気持ちになる。
最後は皆酔って踊っていたのだが、車の私は酒が飲めずに少し悔しかった。。

みんないい笑顔でした。  


Posted by 三木 at 00:43Comments(0)徒然