2018年09月20日

タコ釣行9/20

さて今日も朝からタコ釣りに出掛けた。
いや今年はタコが凄い釣れる、というか今までが下手だったのかも知れないが。

で、時間は7時30分のころの雷屋付近だったのだが30分で2匹釣れた。



いつも大体このサイズなのだが、今まで重さを量ったことが無かったので、如何ほどの重さがあるか量ってみた。




うーん、1匹350gくらいかぁ。意外と小さいな。。。

で、月末に25人くらいにタコ焼きを振舞う予定なので今まで釣ったタコの重さも図ってみた。




1周回って2.2kg。

冷凍前のタコも含めるとざっと3kg以上にはなるだろう。

真蛸だけなので1万円くらいの価値にはなるかな?

贅沢なタコパになりそうである。  


Posted by 三木 at 22:17Comments(0)タコ

2018年09月16日

アオリイカ釣行9/16

さて本日は家族で用事があるのだが、8時から1時間だけという約束で磯に向かった。

多分許してくれたのは、昨晩のアオリイカの刺身が美味しかったからだろう。

まぁ場所は埋まっているだろうなぁと思ったが、昨日釣った場所がぽっかりと空いているではないか!

スタコラさっさとポイントに足を運んで1投目の2シャクリ目、ズシッ!

来たよ来たよイカちゃん!
これは1時間でも結構釣れるんじゃね?

2投目!お~追ってくる追ってくる!イカパンチ!と逃げられた。


3投目!
………。
その後50分、追っても来なけりゃアタリも無い。



周りのエギンガーも納竿してるし、最後の朝マズメに当たったということにしよう。

釣果



胴長13cmくらいかな?昨日よりサイズアップしました。1杯だけだけど。

で、生け簀に入れて家まで運び家族に見せる。

「お~デカくてキレイだね~」と皆驚嘆してる。

〆て透きとおってくるのを見てまた驚嘆。

たった1杯だけど、釣れて良かった初秋の日。  


Posted by 三木 at 10:10Comments(0)アオリイカ

2018年09月15日

アオリイカ釣行9/15

さて昨日は午後から稲刈りの予定であったが午前中が空いていたので釣りにでかけた。

知ってるカマススポットが家から遠い為、もう少し近場でカマス釣れないかなと探りの釣りである。

で、家から比較的近い磯で小さいメタルジグを投げてみる。
……。
あたらねぇ。。
10投目くらいで何やら魚がヒット!だがカマスにしては引きが強い。

釣り上げてみると20cm程のサバだったのでリリース。

さてどうしたものか?

ということでアオリイカにターゲットを変更。

だが私はアオリイカ釣りに苦手意識を持っている。
以前友人と共に釣りをした時は友人にのみ何回もヒットし私はボウズ。
見かねた友人が竿ごと交換してくれたのだが、やはり私には釣れず、私の竿を持った友人に連発ヒット。。
もうトラウマなのである。

が、9月も半ばになるしそろそろ勇気を出してイカ釣りしなければ!

と、そんなトラウマを神様が憐れんでくれたのか2時間で4杯1バラシというまずまずの結果。

釣果


いつ見てもグリーンの模様が美しい。

昼からの稲刈りも無事終わり、夕飯はアオリイカの刺身でした。

秋の庄内はまだまだこれからです!  


Posted by 三木 at 07:06Comments(0)アオリイカ

2018年09月13日

タコロンチーノ&カマス釣り

さて9月に入りましたが、アオリイカはまだ小さいので、カマスでも来てないかなぁと温海方面に向かった。

エギングロッドで小さいメタルジグを投げると早速ヒット!!が、30分くらいで食い気が無くなる。。

で、その後タコ釣りに移行したのだが、釣り仲間が開拓したタコスポットを攻めてみると30分で4匹も釣れた。
タコが潜むような窪みが沢山ある漁港なのだが場所は秘密です。ヒントは船着き場の窪みとだけ。

釣ったタコはたこ焼きパーティ用とタコ飯用をストックして、残りはペペロンチーノの具材にすることに。

はいタコロンチーノ!


めっちゃ美味いし贅沢な一品であります。

釣果


カマスは塩焼きにして明日の朝食になる予定です。

庄内の秋は今年も豊かです。
それに比例して心も豊かになります。  


Posted by 三木 at 20:55Comments(0)タコカマス

2018年09月03日

タコ釣りばっかやってました

さてお久しぶりです。

暑さとダルさでブログ更新が滞っていたことを謝ります。(怠けてたんです、はい)
毎日訪問されてた方、本当に申し訳ありませんでした!

仕事は相変わらず忙しいものの、そこそこ元気にしてました。

更新の無かったこの一カ月はタコ釣りばかりやっておりまして、たこ焼きパーティーも2度開催しました。





1度目のタコ焼きパーティーで思ったのが「いつも味がイマイチだな」ということ。

そこで様々なサイトを参考にして美味しいたこ焼き作りを研究しておりました。



結論として、「昆布と鰹節でしっかりダシをとって粉と混ぜる」に行きつきました。至極当たり前のことですが、これをやると本当に美味しいたこ焼きになります!

そして庄内の釣りたての磯タコがこれでもかっ!と入ったたこ焼きは贅沢極まりなく、参加者からお褒めの言葉を頂いたのも嬉しゅうございました。

多分、タコの足だけで1.2kgはあったので、スーパーで買えば5000円以上はしたと思います。

こういった自然の恵みを堪能できるのも田舎ならではといいますか、中々お金では買えないひと時です。

良い釣り仲間とパーティー友達は本当に有難い存在です。
  


Posted by 三木 at 11:54Comments(0)タコ