2018年12月09日

激安竿再び!

いや、急に吹雪になりましたね。

昨日も夕方に事故っている車がいました。皆さまも運転お気をつけ下さい。

さて話は先月の下旬になるのだが、アマゾンで1399円で購入したタコ竿にまたまた大物がヒット!

もう本当に抜ける重さギリギリだった。
PEラインも1.5号だし、リールもタコ専用ではない為、これ以上のサイズは玉網が必要だろう。

釣果







なんと2.9kg!!自己新記録更新である。

足は茹でた後に1本1本バラシて冷凍し、薄く切って刺身やサラダに使ってみました。

しかしこの天気じゃしばらく釣りはお預けだな。

と先日の猛吹雪の金曜日、行ってきました琴平荘!

猛吹雪で時化た海を見ながらのアツアツのラーメンはまた格別です!天候が悪いと待たないで食べれるし。
大盛無料デーだったので奮発して大盛チャーシュー麺を注文!


うーん写真を見るだけでまた食べたくなるわ。

さて釣ったし食べたし仕事頑張りますか!
  


Posted by 三木 at 09:38Comments(0)タコ

2018年11月22日

激安竿の釣果

さて先日、釣り仲間から
「三木さん、ジギングロッドでタコ釣りするの勿体なくね?てか重いっしょ?」


という尤もな指摘を受けた。ジギングロッドは奮発して数万円出したし、万一タコ釣りで壊したらきっと後悔するであろう。
しかも疲れる。。

てな訳で、この際安けりゃいいやとアマゾンでタコ竿を探してみると…

なんと1399円のタコ竿を発見!

送料が600円なので、3本買って地元の友達に1600円くらいで2本売ればいいか、まぁ好奇心から買ってくれるだろう。

とやはり買ってくれた(笑)

届いた品を見るとデザイン的にはいい感じである。しかしガイド(糸が通る輪っか)が細くて安っぽい。まぁこれは安竿の特徴である。

錆びて折れたら直ぐにお釈迦なので、ガイドを木工用ボンドでコーティングする。

あとは実証実験で実際に釣ってみてどれくらいの重さに耐えられるかだな。

一応釣り仲間に売ってしまったので性能が気になるのである。

で、昨日の朝釣行に出掛けるとずっしりとした重さの何者かがヒット!

実証実験なのでタコであれば嬉しいのだがゴミの可能性もある。

近くに寄せてみると間違いなくタコ!

実証実験にはもってこいの大きさである。

高さ2メートルくらいからなんとか抜けた。



家に帰って量ってみると…



なんと2.5kg!!!!

自己新記録である。てか1399円の竿とは思えない。めっちゃ得した感じである。

残る課題は耐久性なのだが、これはまぁ期待できないだろうと思いつつ期待してしまう。

ガイドのコーティングだけはマメにやってなんとか長持ちさせたいものである。

※さっきアマゾンを覗いたら竿が1000円以上値上がりしていた。流石に3本も購入されたので安過ぎだと気づいたのかも知れない。  


Posted by 三木 at 22:23Comments(0)タコ

2018年10月21日

大タコ釣れる

さて一昨日の早朝、友人と待ち合わせタコ釣行に出掛けた。

この友人、専業農家で幼稚園から中学まで一緒の幼馴染みなのだが、不定期休の私の釣行によく付き合ってくれるのでありがたい。

東京から戻ってきて真っ先に旧交を取り戻したのも彼で、持つべきものは専業農家の同じ趣味の幼馴染みである。

で、漁港付近で釣りをしてたのだが、漁場関係者らしき老人が近づいてきて、

「あんちゃんサワラ貰って行かない?」と話しかけてきた。

まぁ「サワラ」といってもおばこサワラみたいに1mを超えるようなのをくれる訳もないので(貰っても困るが)せいぜい60cm未満のサゴシだろうなと思い承諾した。

漁場に戻り、魚を持ってくる関係者。うん、やっぱ60cmぐらい、ビンゴ!とここまでは予想の範囲内。

魚を受け取り車に積んだところで「100円ある?」

なんだよ金取んのかよ!(笑)

とまぁ1本取られた感じで釣り再開。

と、今度は漁から戻った漁師が「お~いあんちゃんハジキ(売り物にならない魚)貰ってがねが~?」と声を掛けてくる。

「てやんでい!こちとら自分で釣ったもんを楽しく食すのが楽しみで釣りしてるんじゃ!物乞いじゃあるめぇし!」
な~んてことを言う訳もなく、どれどれと魚を見に行く。

え、この鯛なんか35cm越えてるけどいいの?太刀魚もいいの?マジ?

という訳で鯛×3と太刀魚をゲット!

で釣りを再開するとズシッとタコが掛かる感触。

エイッと引き上げるも重くて中々上がって来ない。ドラグも回るしこれは大きいかも知れない。

タコ影が見えてくる。。で、デカい!!とデカタコを釣り上げて釣行終了。

釣果



タコは1.1kgの多分自己最高記録。内臓取ったあと拳が頭に入ったし。



夕飯は鯛飯、鯛、サゴシ、太刀魚、イナダ、タコの刺身と贅沢な食卓となった。
それにしても漁師って不漁のときは大変だけど、ハジキがある日は豊かな食生活なんだなぁ。  


Posted by 三木 at 09:31Comments(0)タコ

2018年10月10日

またまた!?

さて本日は午後出勤の為、やはり海に向かった。

だって今週も先週の週末も大荒れで海が濁り、満足する釣りができなかったからね。

ようやく少しは濁りが取れてきたので狙うはタコ!

家族がみんなタコ好きだしね。

と竿を下ろすと30分で小ぶりのタコが2匹釣れた。家族で食べるには十分だなと帰ろうとしたらもう1匹掛かったが逃げられる。

ちょっと悔しいので5分くらい逃げた場所付近を探っていた時のことである。

ブロローとフォードが近づいてくる。

中から初老の夫婦が笑顔でアイコンタクト。

また貴方達でしたか!

と、この夫婦、内陸はY地からわざわざ釣りにくる悠々自適な裕福な(多分)ご夫婦である。
いやフォードなんてトランプさんが喜ぶよね。。

てか平日にも関わらずこの1カ月で会うのが3度目だよ!!

てな訳で1回目の出会いはタコが好調で数匹釣っていた時のこと。

「へ~そうやって釣るんだね。今度私もやってみよう」的な会話だったと思う。

2度目は私がすでに2匹釣って、夫婦が現れてから3匹目を釣ってしまったんだよね。
夫婦でタコ釣りタックル準備してきてたのに。。
ちょっと気まずい感じだったが、私もタコパの予定があったので仕方ない。

で、本日!いやぁ流石に気まずさマックスである。

なにせ悠々自適とはいえ、2時間程時間を掛けて来ているのである。

で、最後の1匹は諦め、「もう1匹その辺にいますから探ってみて下さい!」と話してそそくさと帰宅しました。

でもいい夫婦だなぁと思う。ああいう老後が送れたら幸せなんだろうな。

釣果(既にバラバラであるが)



明日はタコ飯じゃ~!
  


Posted by 三木 at 10:50Comments(0)タコ

2018年09月20日

タコ釣行9/20

さて今日も朝からタコ釣りに出掛けた。
いや今年はタコが凄い釣れる、というか今までが下手だったのかも知れないが。

で、時間は7時30分のころの雷屋付近だったのだが30分で2匹釣れた。



いつも大体このサイズなのだが、今まで重さを量ったことが無かったので、如何ほどの重さがあるか量ってみた。




うーん、1匹350gくらいかぁ。意外と小さいな。。。

で、月末に25人くらいにタコ焼きを振舞う予定なので今まで釣ったタコの重さも図ってみた。




1周回って2.2kg。

冷凍前のタコも含めるとざっと3kg以上にはなるだろう。

真蛸だけなので1万円くらいの価値にはなるかな?

贅沢なタコパになりそうである。  


Posted by 三木 at 22:17Comments(0)タコ

2018年09月13日

タコロンチーノ&カマス釣り

さて9月に入りましたが、アオリイカはまだ小さいので、カマスでも来てないかなぁと温海方面に向かった。

エギングロッドで小さいメタルジグを投げると早速ヒット!!が、30分くらいで食い気が無くなる。。

で、その後タコ釣りに移行したのだが、釣り仲間が開拓したタコスポットを攻めてみると30分で4匹も釣れた。
タコが潜むような窪みが沢山ある漁港なのだが場所は秘密です。ヒントは船着き場の窪みとだけ。

釣ったタコはたこ焼きパーティ用とタコ飯用をストックして、残りはペペロンチーノの具材にすることに。

はいタコロンチーノ!


めっちゃ美味いし贅沢な一品であります。

釣果


カマスは塩焼きにして明日の朝食になる予定です。

庄内の秋は今年も豊かです。
それに比例して心も豊かになります。  


Posted by 三木 at 20:55Comments(0)タコカマス

2018年09月03日

タコ釣りばっかやってました

さてお久しぶりです。

暑さとダルさでブログ更新が滞っていたことを謝ります。(怠けてたんです、はい)
毎日訪問されてた方、本当に申し訳ありませんでした!

仕事は相変わらず忙しいものの、そこそこ元気にしてました。

更新の無かったこの一カ月はタコ釣りばかりやっておりまして、たこ焼きパーティーも2度開催しました。





1度目のタコ焼きパーティーで思ったのが「いつも味がイマイチだな」ということ。

そこで様々なサイトを参考にして美味しいたこ焼き作りを研究しておりました。



結論として、「昆布と鰹節でしっかりダシをとって粉と混ぜる」に行きつきました。至極当たり前のことですが、これをやると本当に美味しいたこ焼きになります!

そして庄内の釣りたての磯タコがこれでもかっ!と入ったたこ焼きは贅沢極まりなく、参加者からお褒めの言葉を頂いたのも嬉しゅうございました。

多分、タコの足だけで1.2kgはあったので、スーパーで買えば5000円以上はしたと思います。

こういった自然の恵みを堪能できるのも田舎ならではといいますか、中々お金では買えないひと時です。

良い釣り仲間とパーティー友達は本当に有難い存在です。
  


Posted by 三木 at 11:54Comments(0)タコ

2018年02月18日

琴平荘+タコ釣行+道具汁

さて話は先週の末になるのだが、金曜日にタコ釣りに出掛けたものの海がしけていて琴平荘でラーメン食べて帰宅。

で、毎回「行ってきた」だけでは詰まらないだろうと、今回は味の調整に挑戦した。

毎回思うのは「替え玉」が異常に美味いということ。
どうも私の舌には薄めのスープの方が麺の香りが活きる気がするのである。

で、今回は「ちょい薄味」の大盛をオーダーしてみた。

ちょい薄味


うん、美味い!狙い通り麺の香りが活きる感じである。

勿論替え玉も頂きました。


今度は薄味に挑戦してみよう。

で、土曜日は海も落ち着き3匹のタコをゲット!2月に入っても普通に釣れます!



以前釣り仲間に「最近はタコ釣りしてる」と話したところ、
「三木さん、内臓食べてる?昔由良の漁師に内臓煮込み食べさせてもらったけどすんげー美味かったよ!」
というではないか。

正直内臓は全部捨てていたので、今回はネットで情報を集めて調理してみた。
なんでも青森県でよく食するらしく、
寿命を延ばす道具という意味で「道具汁」と呼んでいるそうな
気になる人はググって下さい。

でも青森県って平均寿命が一番短かったような…

まぁ酒の肴にちょうどいい感じで、普通に美味しかったです。


次回からは捨てずに全部食べようと思う。  


Posted by 三木 at 09:48Comments(0)タコ

2018年02月05日

タコ釣行2/3

さて厳寒の冬が続きますね。

しかし一昨日の土曜日は束の間の寒気の緩みがあり、たこ焼きパーティーが終了したにも関わらずタコ釣りに出掛けた。
もうこれは半ば習慣である。

午後4時から1時間程の釣行でした。
去年は1月過ぎたらほぼ釣れなくなったし、水温だって今年の方が冷たいはず。
だからダメ元だったのですが…

なんと1時間で1kg程のタコが2匹も釣れました!
安く見積もっても5000円分の市場価値はあるだろう。

実はタコ焼きパーティーの実現に執念を燃やしていたので家族で食べる分がやや後回しになっていたので気持ちがつかえていたのですね。

で、親父に「何して食べたい?」と聞くと「タコ飯じゃ~」との回答だったので、母が早速作ってくれました。(自分で作れよって突っ込みは勘弁です(;^_^A )

もち米1割にショウガ、醤油etc


いやね、めっちゃ美味かった。今後はタコ焼きにタコを使うのが勿体ないくらいだ。

釣果



もう1匹はお世話になってる近所の方に配りました。

今度はタコ飯パーティーもいいかも。  


Posted by 三木 at 07:03Comments(0)タコ

2018年01月18日

琴平荘+タコ釣行

さて先日は波も落ち着いてきたので2日間連続で琴平荘+タコ釣行に出掛けた。

1月に入るとタコも釣れにくくなるのだが、今年はなんだかいけそうな気がする。

釣り前に腹ごしらえ。
中華そば大盛


さらに1玉追加で


朝飯を抜いたのでいくらでも食べれる感じである。やっぱ替え玉は美味いわ~

で、1日目の釣果


手のひらサイズ…しかも前足二本が再生途中。

2日目の腹ごしらえ
チャーシュー麺


もちろん1玉追加で


この2日間の琴平荘はとても美味しかった。

で、2日目の釣果


1kgは無かったと思うがそこそこのサイズが釣れました。

今年はまだまだタコが釣れるようだ。
因みに青物がいないかとメタルジグを30投くらい投げたが、コツリともしなかった。
脂ののったイナダを食べたいとこだが、この冬はタコに専念しよう。  


Posted by 三木 at 21:49Comments(0)タコ