2018年01月18日

琴平荘+タコ釣行

さて先日は波も落ち着いてきたので2日間連続で琴平荘+タコ釣行に出掛けた。

1月に入るとタコも釣れにくくなるのだが、今年はなんだかいけそうな気がする。

釣り前に腹ごしらえ。
中華そば大盛


さらに1玉追加で


朝飯を抜いたのでいくらでも食べれる感じである。やっぱ替え玉は美味いわ~

で、1日目の釣果


手のひらサイズ…しかも前足二本が再生途中。

2日目の腹ごしらえ
チャーシュー麺


もちろん1玉追加で


この2日間の琴平荘はとても美味しかった。

で、2日目の釣果


1kgは無かったと思うがそこそこのサイズが釣れました。

今年はまだまだタコが釣れるようだ。
因みに青物がいないかとメタルジグを30投くらい投げたが、コツリともしなかった。
脂ののったイナダを食べたいとこだが、この冬はタコに専念しよう。  


Posted by 三木 at 21:49Comments(0)タコ

2017年12月25日

メリーオクトパス!

さて昨日は落ち着いた天気のクリスマスイヴでしたね。
日本流のロマンチックなことなど何も無かったブログ主です。

少し祈った後は普通にタコ釣りに出掛けました。
たこ焼きパーティーの日取りも決まり、多分タコは足りると思うのだが余裕があった方がよいだろ的な。

で、朝の9時くらいの遅めのスタートだったがタコ釣りの先客は1人しかいない。もっとも後から増えたが。

先客と挨拶を交わすと多分釣りブロガーである。
何度か目撃した時の釣果とブログ内容が一致してるから多分そうだ。
既に1匹釣っているという。

私も竿を下ろすと早速小ぶりなのが1匹釣れた。
すると隣にいたブロガーさんが、「あそこに結構大きいのいるよ、さっき5回も掛けたんだけど針掛かりしなくて嫌になってね。良かったら挑戦してみて。」と教えてくれるではないか。

で、早速移動したものの、タッチの差で新手の釣り人に場所を取られる。

釣れてくれるな!と思い続けて15分くらいで新手の釣り人が別のポイントに移った。
ここぞとばかりにポイントを奪取、5分くらいで例のタコと思われる大物がヒットした!

1kgくらいはあるだろうか、海面に浮かんでくる姿は大きい。が、やはり海面で逃げていった。

うーむ中々賢いタコかも知れない、、。でもホントに賢いヤツならそもそも釣られないはずである。
今度は目一杯抱き付くまで時間を掛けてチョンチョン作戦で行くかと思ったが30分程アタリが無い。

諦めようとしたその時、再び仕掛けが動かなくなる。抱きついてから15秒くらいチョンチョンして一気に引き抜く。

もやーっと浮いてきたが今度は海面で逃げない。針がフッキングしているようだ。
釣り上げて〆ていると、新手の釣り人は興ざめしたのか帰って行った。

ブロガーさん(多分)にお礼を言い、帰路に着いた。ちょっとしたサンタさんだったね。

釣果



  


Posted by 三木 at 11:33Comments(0)タコ

2017年12月11日

12月もタコ釣行

さて荒天の日が続きますね。

釣りもそろそろシーズンオフ、な訳はなく、庄内産のタコを使用したタコ焼きパーティーの実現に執念を燃やしております。

むしろ荒天で釣り人がいない日こそ狙い目です。

雨風が30分程止むタイミングでいつでも釣りに行けるよう、道具は車に常備してある。

で、先日竿を下ろせそうだと30分程挑戦してみたら2匹釣れた。

しかも1匹は多分今期一番大きいサイズだと思う。

足の太さが猫の足くらいある。



茹でました



タコ焼きサイズにカットして冷凍



大小5匹分冷凍完了です。あと2匹くらい釣れば大人数のパーティーができる!  


Posted by 三木 at 08:50Comments(0)タコ

2017年11月28日

密かな企て

さて昨日も夕方2時間ほど釣りの時間が作れたので海に向かった。
ターゲットはまたしてもタコである。
魚も釣りたいところではあるが、クロダイ釣りの道具は無いし、青物を狙うにしても波が高く結局タコ釣りに落ち着いてしまう。

が、タコを狙うもう一つの理由はずばりたこ焼きパーティーを開催したい!からである。

日暮れも早くなり、寒く陰鬱な天気が多い庄内において、大人数で暖を取りながらのパーティーは心強さと安心を与えてくれる気がするのである。(素直に認めるが独身で寂しいんですハイ)

で、最近は釣り上げたタコを茹でた後にたこ焼きサイズにカットして冷凍している。

昨日も夕方にも関わらず、釣られずに残っていたタコを1匹ゲットできたので調理して冷凍。
これで二匹目の追加冷凍です。








大きさにもよるが、あと3匹くらい釣れば20人くらいのパーティーが開けるであろう。
実現するか不安なところもあるけどね。  
タグ :タコ


Posted by 三木 at 07:26Comments(0)タコ

2017年11月24日

昨日もタコ釣り

さて昨日も夕方から風雨が強く、釣り人なんていねーだろと思い海に向かった。

一人だけ防波堤の上で風に煽られながら釣りしてる強者がいたが、私は防波堤を風よけにして安全第一である。

条件の悪い中釣りに出掛けたのは夕方から飲み会があり、メンバーの中に都会出身者が複数いたので田舎の醍醐味を味わってもらおうと思ったからだ。

流石に釣り人のいない日とあって20分くらいで1匹ゲットできた。もっともサイズは小さかったが。



釣り終わったその足で待ち合わせの居酒屋に行き、許可を頂いてタコを持ち込み、調理してもらった。



普段イメージするタコの出来上がり。

ワサビ醤油で酒の肴になりました。

都会出身者はというと、生の締めたてのタコに最初はア然としていた。まぁ吸盤もまだくっつく状態だったし。

それでも茹で上がると美味いと食べてくれたので良かった。
後日タコ釣りに挑戦するそうである。

庄内の自然との戯れは本当に贅沢です。  
タグ :タコ


Posted by 三木 at 23:16Comments(0)タコ

2017年11月23日

タコ釣行

さて昨日は久々の好天でしたね。

てことで昼前に時間が空いたので数時間タコ釣りに出掛けた。
転職してから時たま平日に釣りができるようになったのは幸いである。

と思ったらタコ釣りの先客が2人…

平日なのだがやはり久々の好天の為か釣り人が多い。

さっそく仕掛けを投入するも連日の荒天の為に海は濁っている。
タコ釣りは濁りの薄い方がいいと聞くので苦戦を強いられそうである。

が、結構短時間で2回も掛かった。残念ながら針掛かりせずに海面で逃げられたのだが。

他の釣り人にはヒットしない模様で、次々と帰って行く。
入れ替わり立ち代わり、合計5~6人のタコ狙いの釣り人を見掛けただろうか。

で、ようやく小さいのが1匹釣れた。



色々な仕掛けを試したが、私はこの昔ながらの量産品の1番小さいヤツが一番扱い易く、また釣果もある。
白い蟹バージョンもあるのだが、人気があるのか最近品薄で購入できていない。
タコ釣りの仕掛けの中では一番安い部類(500円くらいだったか)だと思うのでお薦めである。

それにしても平日にこれだけの人が釣りしてたらタコも釣れなくなるよなぁと思う。
この日は他の釣り人も同じようなサイズを1匹釣ったのを見掛けただけである。

仕掛けを無くす覚悟で新たな場所を探すしかないかも。  


Posted by 三木 at 13:48Comments(0)タコ