2016年06月27日

丸亀製麺で天ぷらうどん+映画鑑賞

さて土曜の夕方、風が強くて釣りにならないと思いつつ最上川河口に行ってみると強風にも関らず結構な人が釣りをしていた。

私などその場に立っているだけで不安になるので、ご飯でも食べて別のスケジュールを立てることにした。

てことで、夕飯に選んだのが酒田の丸亀製麺
基本的にチェーン店には行かないのだが丸亀製麺には足を運んでしまう。
色んな天ぷらをチョイスできるのが楽しいのだが、先日食べたホウボウの天ぷらは無くなっていた。

仕方ないので野菜かき揚げとエビフライ、麺は大盛で。


ちょっとダシ過ぎるスープもハズレの店よりはずっとうまいんだよなぁ、うん満足です。

その後鶴岡のまちなかキネマという映画館でスポットライト 世紀のスクープという映画を観る。

カトリック教会の堕落を追及した新聞社の話なのだがそれなりに面白かった。  


Posted by 三木 at 07:01Comments(0)グルメ徒然

2016年06月22日

シーバス釣行6/22

さて6月も半ばを過ぎたのでシーバスにでも挑戦してみるか!
というのは嘘で、実は6月に入ってがら磯スズキを狙って会社帰りに実績のあるポイントを攻めてみたものの今晩までボウズ。

初心者のクセにいきなり磯スズキを狙ったのがそもそも間違いだったのだろう。
釣れないストレスもピークに達したので某大河の河口で妥協することにした。

1投目、いきなりバシャバシャッ!!!!速攻でスズキが釣れた。。
今までの努力は何だったのか……、でも、メチャ楽しい!

活性が良かったのか2時間のシーバス釣行で4匹も釣れた。
で、ウチに帰って計測してみると…

58cmしかない!

初のシーバス!もといセイゴ↘




フッコとセイゴですたface07

このパターンは春の青物でも味わったような…。

ま、そのうち釣れるさ!  
タグ :シーバス


2016年06月19日

ラーメン「ダルク」

さて今日紹介するラーメンに店舗はない、はず。
ラーメン屋の紹介ではないのでカテゴリーも「ラーメン」から外している。

先日鶴岡市で開催された某イベントにラーメン屋を出店していたのが鶴岡ダルクの皆さん。

鶴岡にもダルク(薬物依存者更生施設)ってあったんだと驚きです。
で、まぁなんだ、正直関わりたくないと思ったのでスルーしてたのだが、知人に呼び止められ話しているとまぁなんと彼がダルクを支援してることが判明、少し間近で彼らの様子を伺うことができた。

まず印象に残ったのが彼らが礼儀正しく、また普通に明るく、特に違和感を覚えなかったことだ。
尤も短時間の印象ではあるのだが、施設の社会復帰カリキュラムがそれなりにしっかりと行われているのだろうなと。

彼らを愚者として片付けてしまうことは簡単である。
しかし私自身も若い時代にタイミングさえ悪ければ同じ道を歩まなかったとも限らない、そのくらいの愚か者である。

愚か者の先輩として一つ言えることは「失敗した者だからこそ気づくことができる幸せが沢山ある」ということである。

てことで彼らの社会復帰に向けた渾身の1杯をご覧あれ。



いやホント普通に美味かった。

最後に清原!待ってるぜ!  
タグ :ダルク


Posted by 三木 at 15:57Comments(0)徒然

2016年06月16日

ラーメン「いかり食堂」

さて先日新潟方面に用事があり、帰路に夕飯時となったので食べる場所を検索、まだ行ったことのない鼠ヶ関の
いかり食堂に足を運んだ。

カウンターに座ると大きな中華鍋が目に付き、店長の恰好も中華の鉄人的な。
とりあえず外れはなさそうだ。

少し疲れ気味だった為、普通のラーメン系だと重く感じ、変わり種的な台湾ラーメンを注文した。
カウンターと調理場が比較的近いからか、店長が中華鍋を振る度に食欲をそそるいい香りが広がる。

で、届いたのがこちら。



結論から言うと台湾ラーメンを注文したのは大正解で、適度な酸味が油っぽさを打ち消しどんどん食が進む。
また疲れた身体にも酸味が嬉しい。

味も並み以上はあるだろう。
鼠ヶ関にはあまり釣りには来ないのだが、アオリイカついでに寄るのもいいかも知れない。  
タグ :いかり食堂


Posted by 三木 at 07:41Comments(0)ラーメン

2016年06月15日

お薦めの居酒屋

さて先日は中々足を運ばない温海温泉で会議があり、夕方現地解散だったので同僚を誘って知る人ぞ知る?
居酒屋 良 (いざかや りょう)
で夕飯を食べてきた。

この居酒屋は元々は蕎麦屋の建物だったらしく、外観からして趣がある。
店内はカウンターと奥に座敷があるのだが、温泉街の風情を楽しむならカウンターが良いだろう。

以前釣りの帰りにたまたま寄って以来、温海方面に用事がある度に年に何度かは足を運ぶ店である。
特徴はなんといっても料理が美味い!

どれも美味いのだが、強いて選ぶとすれば「カニ雑炊」と「スペアリブ」であろう。
え?温海温泉の居酒屋でスペアリブなんて出してるの?と思ったアナタ!

はいどーん。
ボリュームがすごい


これがまた美味いんだ、2本で800円という手頃な値段なのに。

で次はカニ雑炊。


これもスープがメチャ美味い。ちょっと他では味わえない感じ。

他に頼んだのが納豆包み焼きとアスパラ炒め、焼うどん。
どれも美味いの一言。








一緒に行った同僚も美味い美味い言って食べてた。

ちょっと食べ過ぎてしまったが。。

少し残念だと思うのは酒の種類が少ないこと。もう少し地酒の種類があればいいのになぁと思うのだが、ここに来るときは大抵車を運転してるのでどのみち飲めないんだけどね。

温海温泉に足を運ぶ際には是非!  
タグ :居酒屋 良


Posted by 三木 at 07:38Comments(0)グルメ

2016年06月12日

国際村ワールドバザールに行ってきた

さて本日は友人の誘いで鶴岡市にある出羽庄内国際村で開催されたワールドバザールに行ってきた。

初めての参加だったのだが、バザーの商品には手が伸びるほどではなく、メインは色々な国の食べ物や演奏の鑑賞だった。

とても暑かったのだがとてもたくさんの人で賑わっていた。





色んな国の料理が味わえるのだが、ざっと思い出しただけで、中国、韓国、ベトナム、タイ、ドイツ、インドネシア、バングラデシュなどなどの料理が味わえた。
インドネシアのラーメン的な


タイの焼きそば的な


どこかの国のバナナの皮で包んだ笹巻的な





とにかく食べるものは皆旨かった。

演奏会場もほぼ満席で、結構クオリティの高い演奏が聴けた。
インドネシアのアンクルン?という竹の楽器で坂本九の「上を向いて歩こう」の演奏をしていた。



まぁなんというか日本以外の文化を通じて、価値観の多様性を感じることのできる良いイベントだった。
てか東京に居たときより確実に国際交流してるわ。

で、午後からキス釣りに出掛けたものの、暑さのせいか食いつきがイマイチで、20匹ほどしか釣れなかった。
釣れるポイントも変わってたりしてたのだが、一筋縄ではいかないのも釣りの魅力だろう。  


Posted by 三木 at 21:41Comments(0)徒然

2016年06月06日

ラーメン「鈴木屋」

さて先日鶴岡市大山地区にある鈴木屋に昼食のラーメンを食べに行った。

11時くらいと早い時間にも関らず店は満員で、10分程待った。
待合場所には大きい亀が飼ってあったのだが写真を撮るのを忘れてしまった。

で、普通の中華そばとチャーシュー麺、温かい蕎麦を注文。





スープがとても美味い。なんというか人工的な調味料の味がしない。
とても胃に優しいというか自然のダシって感じ。

友人達もとても美味しいと満足していた。

実はここ最近たまたま知り合った鶴岡に出張中のアメリカ人と外食したり釣りしてたりしてたのだが、
1年の半分程を海外で過ごす生活を何十年と続けている彼にとっても、プライベートで遊びに連れて行ってくれる他国人は初めてのようでとても喜んでくれた。

まぁ釣りキチの彼が私の車に釣り竿が沢山あるのをたまたま見たからなんだけどね。
てことで釣りは国境を越える。

今頃はカルフォルニアの自宅に着いて、フロリダでのバカンスの準備をしていることだろう。
  
タグ :鈴木屋


Posted by 三木 at 06:55Comments(0)ラーメン

2016年06月02日

平田牧場とん七で金華豚

さて先日夕飯を食べに、
平田牧場とん七鶴岡こぴあ店に行ってきた。

注文したのは三元豚、ではなく今では原産地中国で輸出禁止になったという金華豚のロースかつ膳。
輸出禁止になる前に平田牧場が輸入し、現在も繁殖させてるらしい。

門外不出とあって中々美味しかった。
ふた切れでご飯一杯いける



ご飯、キャベツ、味噌汁はお代わり自由なのでご飯3杯、味噌汁とキャベツは各一回お代わりした。
少し高いがお腹はいっぱいになるし結構満足できた。

車で少し移動すれば様々な美味いものが食べれるのも庄内の魅力であろう。  


Posted by 三木 at 20:50Comments(2)グルメ