2016年11月10日

魚釣り大会に参加してみた

さて久々に釣りの記事である。

最近は仕事関係のことが色々あって釣りから遠ざかっていたのだが、所属する釣りサークルの大会があったので久々に竿を下すことにした。

釣りサークルと言ってもイベントは年3回だけで、釣り場のクリーンアップイベントを除けば釣り大会は2回だけである。
その内賞品が出るのは今回だけなのだが、プライベートな時間を割き過ぎないサークルということで個人的には気に入っている。
それに賞品が中々豪華なのだ。釣りケースとか玉網とか。

今回参加したもう一つの理由が風が強く海が大荒れだったことだ。
クロダイを狙えるポイントは限られてくるしルアーやメタルジグを投げるのも厳しいだろう。
参加する釣り人も少なくなると思われ、私程度の初心者でも小物を沢山釣れば豪華賞品にありつける可能性があるのだ。

まぁそんな卑しさを胸に荒れる磯に向かった。
無論命を危険にさらす意思など毛頭なく、波消しの役割をしてくれる大岩のかげでコソコソ穴釣りをするだけである。

食いは渋かったものの4時間ほどでメジナ、ソイ数匹、ギンポの小さいのが釣れた。久々のブルブルっとした感触が心地よい。
釣果



大荒れの日にこれだけ釣れば優勝かも!?と計測場兼反省会場に足を運んだのだが目に入ってきたのは50cm程のサワラ。
早朝の風の止んだタイミングで他の会員がメタルジグで釣ったらしい。

一瞬にして夢は砕けたのだが卑しい作戦の結果はこれで良いのだ。
結局2位で、賞品はダイワのバッカン。

来月の大会は賞品はないけど健闘したいものである。
それにしてもいつでも釣りができる庄内の海が間近にあることは贅沢である。  
タグ :穴釣り


Posted by 三木 at 22:13Comments(0)穴釣り

2016年03月27日

穴釣りに行ってきた

個人的には釣りシーズンはもう少し先なのだが、天気の良さと海岸線にポチポチと現れた釣り人に誘われて小一時間程釣りをしてみた。

久しぶりにブルブルっとした感触を得たかったので手堅く穴釣り、浅瀬の岩の間に餌を落とすシンプルな釣りをやってみた。

仕掛けはブリクラに冷凍イソメ。
場所はどこにでもある浅瀬である。

早速魚の潜んでいそうな岩の隙間にイソメちゃんを投入。
何度目かの穴に入れた瞬間ガツガツっと当たりが!

針がしっかり掛かるまで様子をみて合わせる。
で、釣果がこれ。
何?


とりあえず釣れただけで満足です。
どこにでもある浅瀬




正直に言おう、私はアイナメの小さいのとクジメ?の区別がつかない!

いつもフライにして食べてるこの美味い魚って何よ!?(笑)  


Posted by 三木 at 21:59Comments(0)穴釣り