2018年06月24日

シーバス釣行6/22

さて今年は鱸釣りを再開します。

って字面がいいよね。なんとなくカッコいい。

本当は去年から頑張るつもりだったが、諸事情あって断念。ようやくのんびりと釣りを楽しむ環境になったので再開です。
狙うのは磯スズキである。河口の釣りも楽しいのだが、基本キャッチ&イートの私に河口はちょっとね。
難易度は多少上がるかも知れないが仕方ない。

で、先日の仕事帰り、磯のサラシはそれ程でも無かったが、月明かりがあって釣りがしやすそうだったので投げてみた。

月明かりはあるものの、どこに投げているか全く分からない。根掛かりだけを気をつけてあまりミノーを沈めないようにダダ巻きする。

と、14投目、なんの前触れもなくガボンッと音がし、直後にずっしりとした重みを感じる。

リーダーが短かったので根に潜られないようにごり巻きする。

上がってきたのは紛れもないスズキ君!ボラじゃなくて良かった。

釣果


まるまると太った58cm!

青物と比べて引きはもの足りないものの、味そしてなによりこのいぶし銀のような鮮やかな魚体を加味すれば青物以上に楽しいと言えよう。

使ったミノーはシンキングタイプのダイワで2000円くらいのやつです。

鱸釣りの記事を近々またアップできれば良いのだが。。


同じカテゴリー(鱸(スズキ、シーバス))の記事画像
シーバス釣行6/25
シーバス釣行6/22
同じカテゴリー(鱸(スズキ、シーバス))の記事
 シーバス釣行6/25 (2018-06-26 07:16)
 シーバス釣行6/22 (2016-06-22 23:52)


 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。